インタビュー

いままでの常識を覆す、フィリピン留学エージェント「CEBRIDGE」の新たな取り組みとは?

■フィリピン・セブ島留学のエージェントって信用できるのかな?

■留学エージェントを利用するメリットを知りたいな

■どんな人が留学エージェントを運営しているんだろう?

こんな疑問にお答えします。

 

こんにちは、キムラタクヤです。

今回はフィリピン留学エージェント「CEBRIDGE(セブリッジ)」の代表であるやまひろさん(@HirotakaYamaoka)にインタビューをさせていただきました!

留学エージェントの裏側や、やまひろさんがエージェントを設立されたご経緯、今後の展望などについて聞かせていただいたので、そのときの様子を記事にしていきます。

僕自身、フィリピン留学をした際に留学エージェント選びに失敗してしまい苦い経験をしたので、正直エージェントに大して良い印象を抱いていませんでした

しかしCEBRIDGEは、圧倒的にホワイトなエージェント経営をされていて、僕の留学エージェントに対する考えが一辺したんです。

どのくらいホワイトなのかは追って紹介しますが、とにかく相談するデメリットがまったくありません

そのためフィリピン留学を検討している方は、ぜひ一度CEBRIDGEに問い合わせて見ることをおすすめします。留学相談から学校選びまで、すべて無料です

CEBRIDGE(セブリッジ)に問い合わせる!

やまひろさんのプロフィール

まずは今回インタビューをさせていただいた、やまひろさんのプロフィールを紹介します。

氏名:山岡 弘卓

年齢:26歳(2019年6月時点)

出身:大阪府堺市

担当:フィリピン留学

訪れた国:フィリピン・セブ島(計3回留学)、オーストラリア、アメリカ、マレーシア、台湾、タイ

趣味:サッカー、ボーリング(ベストスコア279)

海外経験:フィリピンセブ留学(語学学校職員、セブを拠点とした人材紹介会社での勤務)、ワーキングホリデー(オーストラリア)

引用:CEBRIDGE公式HP

若干26歳ながら、フィリピンのセブ島で留学エージェントを起ち上げた、いまセブ島で最も勢いのある方の一人です。

つい先日Twitterのフォロワーが5,000人を突破していました。まさに破竹の勢いです!

https://twitter.com/HirotakaYamaoka/status/1141334093801512960

それではさっそく、インタビューに入っていきます。

美容師→バーバリーのトップセールスマンという異色の経歴

キムラ
キムラ
やまひろさん、本日はよろしくお願いします! さっそくですが、まずはやまひろさんの自己紹介をお聞かせください。
やまひろさん
やまひろさん
私は以前、日本で美容師の仕事をしていました。美容師になることは長年の夢で、毎日バリバリ働いていたんです。

睡眠時間も3〜4時間程度しかとっていませんでした。

キムラ
キムラ
めちゃくちゃハードワークですね……。なぜそれほどまでに熱心に打ち込んでいたのですか?
やまひろさん
やまひろさん
もともと競争ごとが好きな性格で、美容師のように自分の成果が目に見えて反映されることに強いやりがいを持っていました

働けば働くだけ能力もついていきますし、その結果客観的な評価もどんどん高まっていくんです。

そのため睡眠時間を満足にとれなくても、常に高いモチベーションで働けていました。

美容師時代美容師時代のやまひろさん。現在とのギャップがすごいです
キムラ
キムラ
それほどまでにやりがいを感じていた美容師のお仕事を、なぜ辞めてしまったのですか?
やまひろさん
やまひろさん
重度のヘルニアにかかってしまったんです。美容師にはよくあることなのですが、私の場合はかなり深刻な症状でした。

Twitterのプロフィールにも書いてあるのですが、踏切を一人で渡れなかったくらいです。当時はただただ悔しい思いをしました。

それが6年ほど前の出来事です。

キムラ
キムラ
自分が本当に好きな仕事を辞めざるを得なかったのは、さぞ悔しかったことだと思います。

美容師を退職された後は、どうされたのですか?

やまひろさん
やまひろさん
大阪の実家に戻って、リハビリ生活を送っていました。

半年経つ頃にはなんとか回復したのですが、美容師に戻れるような状態ではなく、次はアパレル業界に転職しました。

キムラ
キムラ
半年間もリハビリが必要なほど深刻だったのですね……。なぜ転職先として、アパレル業界を選ばれたのですか?
やまひろさん
やまひろさん
先ほども話したとおり、競争ごとが好きな性格なので、アパレル業界のように自分の成果が事細かく数値化される環境は、自分に合っていると思ったからです。

具体的な社名を出すと、バーバリーで働いていたのですが、入社3ヶ月目には400人ほどいる中で、全国売上1位を達成しました。

キムラ
キムラ
3ヶ月で売上1位ですか! 相当努力されたことだと思います。
やまひろさん
やまひろさん
美容師時代に培われたメンタルが活かされましたね。

ただ全国でトップに立った結果、そこで満足して、モチベーションが一気に下がってしまったんです。

この環境では、もう刺激があまりないのだろうなと感じていました。

トップセールスマンになったやまひろさん。次の決断は?

セールスマンバーバリー時代のお写真。願わくは全身写真が欲しかった…笑
キムラ
キムラ
バーバリーで全国売上1位を達成した後はどうされたのですか?
やまひろさん
やまひろさん
結論からお話すると、英語を学ぼうと思いました。
キムラ
キムラ
これまた突然ですね。なぜその考えに至ったのですか?
やまひろさん
やまひろさん
バーバリーで働いていたのと同時に、バーテンダーの仕事もしていたのですが、そこには外国人のお客さんがたくさん来ていました。

しかし彼等と英語で満足のいくコミュニケーションが中々とれずに、もどかしい気持ちになっていたんです。

もっと英語を話せたら、より充実した会話ができるだろうなと思い、留学をして英語を学ぶことを決意しました。

キムラ
キムラ
どちらに留学されたのですか?
やまひろさん
やまひろさん
始めは、オーストラリアでワーホリをしながら英語を学ぼうかと思っていました。

しかしどうやら、フィリピン留学のほうが効率的に英語を伸ばせるという情報を得て、フィリピンのセブ島に留学したんです。

いまの活動の原点となるフィリピン留学へ

セブ島留学時代セブ島に留学していたころの一枚。好青年感が伝わってきます
キムラ
キムラ
ワーホリ前のフィリピン留学は、いまでは王道になりつつありますね。留学を通して英語力は身につきましたか?
やまひろさん
やまひろさん
2ヶ月間の留学だったので、かなり英語が伸びたわけではありませんが、日常のコミュニケーションであればある程度はできるようになりました

その後すぐにオーストラリアでワーホリをしたのですが、ネイティブの話すスピードについていくのが大変で、もう少し長い間フィリピン留学をしておけば良かったと思った覚えがあります。

キムラ
キムラ
僕もオーストラリアで生活していましたが、訛りも強いですものね。渡航して1ヶ月くらいは聴き取るのが大変でした。
やまひろさん
やまひろさん
私も1ヶ月くらいでだいぶ慣れましたね。

現地では学校に通わずにレストランで働いていたので、ネイティブスピーカーの話す英語に触れる機会がたくさんありました。

ただひとつだけ、とても悔しい経験があったんです

キムラ
キムラ
何があったのですか?
やまひろさん
やまひろさん
レストランでお客さんの対応をしていたとき、3歳くらいの子どもに、私が話す日本語訛りの英語をバカにしている感じで真似されたんです……。

このことがとても悔しく、その後はそれまで以上に英語学習に励みました。

しかし今になってみると、この経験があったからこそ、ひたむきに頑張れたのかなとも思います。

フィリピン留学エージェント開業のきっかけとは?

ワーホリワーホリの楽しさが伝わってくる写真です。悔しい思いもされたようですが、現地での生活も満喫できたとのことでした
キムラ
キムラ
子どもは良くも悪くも純粋ですからね……。ワーホリが終わった後は日本でお仕事を再開したのですか?
やまひろさん
やまひろさん
いえ、またセブ島に留学しました。

オーストラリア滞在中にフィリピンの魅力を再認識させられたので、もう一度留学したいなと思いまして。

このときには4ヶ月ほど留学したのですが、その間に「フィリピン・セブと、日本を繋げられるようなことをしたいな」と漠然とした考えが浮かんできました。

しかし何をすれば良いのかまったくわからなかったので、とりあえずセブ島にある留学エージェントでインターンを始めることにしたんです。

キムラ
キムラ
お、ついにエージェントの話ですね!
やまひろさん
やまひろさん
話が長くてスミマセン(笑)。

このエージェントで働いているうちに「自分で留学エージェントを作ってみたい!」と思うようになり、一度日本に帰国して全力でアルバイトをして資金作りをしました。

ここで貯めたお金で行なった企画が、私の留学エージェントの原点ともなる「フィリピン留学おごります企画」です。

※フィリピン留学おごります企画……やまひろさんが2019年1月某日、Twitter上で「1週間のフィリピン留学を無料でプレゼントする」という企画を行なった結果多くの反響があり、半年経ったいまでは多くの学校がこの企画をパk、、、参考にしています。以下、Twitterへの投稿文。

https://twitter.com/HirotakaYamaoka/status/1081377634666262529

キムラ
キムラ
あの企画、アルバイトで貯めたお金でやったのですか(笑)。まさに全身全霊をかけた企画だったのですね。
やまひろさん
やまひろさん
正直うまくいくかどうかは不安でいっぱいでしたが、結果的には大きな反響を得られてホッとしました。

アイディアはたくさんあるので、これからもおもしろい企画をガンガンやっていこうと思います!

キムラ
キムラ
いいですね! 楽しみにしています。

フィリピン留学エージェント業界の闇

エージェント
キムラ
キムラ
さて、ここからは「留学エージェント業界」について、少し掘り下げて質問させてもらいます。

僕は留学エージェントのことを「留学に関する情報知識がない人から、高額な紹介料を搾取している会社」だと認識しているのですが、実際のところはどうなのでしょうか?

やまひろさん
やまひろさん
そういう留学エージェントもないとは言い切れません。

私自身エージェントで働いていた経験があるので、業界の裏側を目にする機会も幾度となくありました。

留学エージェントもビジネスなので、ある程度の利益を確保することも必要なんですよ。

キムラ
キムラ
そのようなエージェントは、利益を出すためにどんなことをしているんですか?
やまひろさん
やまひろさん
生徒との相性を考えずに、ただただ利益率の高い学校を優遇して紹介したり、留学エージェントにとって都合の良い内容しか伝えなかったりしています。

留学に関する知識がない人にとっては、エージェントがいうことはすべて正解だと思えてしまうんですよね

キムラ
キムラ
わかります。

実は僕も、留学エージェントを使ってフィリピン留学をした結果、痛い目を見た経験があるので。

やまひろさん
やまひろさん
フィリピンだけでもかなりの数のエージェントがあるので、真摯に対応をしているところを見つけられないと、生徒さんにとって不幸な留学になってしまうケースが多いです

エージェントの中には、最初から学校の留学枠を抑えておき、そこにとにかく生徒を送り込むといったやり方をしているようなところもあります。

キムラ
キムラ
すごい、もはや留学の押し売りですね(笑)。
やまひろさん
やまひろさん
そうなんですよ。

自分に合った留学先を見つけるためには、まずは生徒の立場になって学校を紹介してくれるエージェントを見つける必要があります。

優良な留学エージェントを見極めるために、複数のエージェントを調べてみて、比較検討を念入りに行ってください

留学エージェント「CEBRIDGE」について

キムラ
キムラ
(ここまで言うからには、やまひろさんのエージェントは優良なところなんだろうな……。)では、やまひろさんが代表を務めるCEBRIDGの特徴を教えてください。
やまひろさん
やまひろさん
大前提としてクリーンな営業を心がけています。
キムラ
キムラ
クリーンな営業といいますと?
やまひろさん
やまひろさん
留学エージェントにお金が入る細かい仕組みやエージェントを使うデメリットなど、すべての情報を生徒さんに伝えています

弊社以外のエージェントにも相談してみることを勧めたり、場合によってはエージェントを通さない留学を勧めたりすることもあるくらいです。

キムラ
キムラ
なるほど、まさしくクリーンな営業ですね。CEBRIDGEを使うデメリットは何かありますか?
やまひろさん
やまひろさん
一切ありません

生徒さんから紹介手数料をいただいていないので、当エージェントを利用することによる金銭的な負担はゼロです。

むしろ紹介する学校によっては、何かしらの特典を付けられることもあるので、利用してもらったほうが生徒さんにとってお得になるくらいです。

キムラ
キムラ
ホワイト過ぎて逆にちょっと怪しいですね……(笑)。なぜ生徒さんから手数料を取らずに運営していけるのですか?
やまひろさん
やまひろさん
語学学校から紹介料という形で報酬をいただいているので、そこが弊社の売上になります。

CEBRIDGEを通さずに留学した場合でも、留学費用は一切変わらないので、留学についてちょっとした質問をしたい際にも、お気軽に問い合わせていただければと思います。

何度も言いますが、みなさまからは一切のお金をいただきません。完全に無料です

キムラ
キムラ
たしかにそれであれば、相談するデメリットはありませんね。僕も安心して記事にできます。
やまひろさん
やまひろさん
本日お話したこと、すべて書いちゃってください(笑)!

みなさまにとって安心できる留学エージェントになるために、情報は包み隠さず公開する主義で運営しているので、キムタクさんにはすべてを記事にしてもらいたいです。

キムラ
キムラ
最初からそのつもりなので安心してください! では最後に、やまひろさんからフィリピン留学を検討している方へ、メッセージをお願いします。
やまひろさん
やまひろさん
私はフィリピン留学を通して人生が変わりました。

もちろん留学をしただけで一気に人生が変わることはないかもしれませんが、得られるものは英語以外にもたくさんあります。

僕の場合それは、多くの人との出会いでした。

日本にいたら出会うことができなかったような素敵な方々と出会えただけでも、私のフィリピン留学は大成功だったと思います。

この記事を読んでいるみなさんも、留学に行けるチャンスが少しでもあるのならば、ぜひ挑戦してみてほしいです

きっと、かけがえのないものを得られるでしょう。

キムラ
キムラ
やまひろさん、ありがとうございました!

おわりに:フィリピンの留学エージェント「CEBRIDGE」は、圧倒的ホワイトなエージェントでした

大阪で行われた留学フェアの様子。やまひろさんが主催しました

今回は、フィリピン・セブ島の留学エージェントCEBRIDGE代表のやまひろさんへの取材内容を記事にしました。

僕は留学エージェントに頼った結果、生徒が僕しかいない学校を紹介され、実際に留学して後悔した経験があるので、エージェントに対して良い印象を持っていませんでした。

しかし今回やまひろさんのお話を聞いて「留学エージェントもきちんとしたところを見つけられれば、悪いものじゃないんだな」と、考えが改まった次第です。

フィリピン留学について聞きたいことがあったり、留学のプロからカウンセリングを受けたりしたいと考えている方は、ぜひ一度問い合わせてみてください!

CEBRIDGE(セブリッジ)に問い合わせる!

最後に、僕がフィリピン留学をした際の体験談記事を掲載しておきます。留学に対するイメージをより明確にしたい方は、ぜひご一読ください

【フィリピン留学体験談】 英語は伸びたし、 心の傷も癒えました
【フィリピン留学体験談】英語は伸びたし、心の傷も癒えました ・フィリピン留学が人気だとは聞くけど、実際に留学した人の生の声を聞きたいな ・フィリピン留学で本当に英語力は伸びるのかな?...